REPORT_hm_sep2021 | Ace Hotel Kyoto

KEEP WALKING

挙式日:2021年9月
会場:Bellview
人数:40名

Ace Hotel Kyotoを選んだ理由

見学会の場で初めてゆかりさんと出会い、ゆかりさんにとっての結婚式とは何か、結婚式をする上で大切にしていることは何か、などたくさん話を聞き、ゆかりさんの考え方がとても素敵で感動しました。
もちろんエースホテルの雰囲気もすごく気に入っていたので決め手の1つですが、エースホテルを選んだ1番の理由はゆかりさんのような方に結婚式をお願いできたらとても素敵なものになるだろうと思ったからです。
本当は一度コロナで挙式が中止となっており2人とも心が折れていた時期でもありました。将来のことを考え結婚式をするかどうかも悩んでいた時に興味本位で訪れた見学会でゆかりさんと出会い、もう一度結婚式と向き合うことができました。

  • アーティスト達について

    全てのクリエイターと打ち合わせをしましたが、私達のことを話し、私達のストーリーや空気感を知ってもらった上で私達に合うものを提案していただけました。どのクリエイターもとても気さくで話しやすく、もちろんセンス抜群であんな方々にサポートしてもらえて幸せでしたし、どの方も私達と同じ温度感で楽しそうに準備をしてくれ、仕事だからではなく本当に私達を知ろうとしてくれている姿勢を感じることができて嬉しかったです。

  • 当日を迎えるまでに感じたこと

    各クリエイターとの打ち合わせで毎回私達のことを聞かれるのですが、とても深いところまで質問されるので、相手への思いを言葉で表すタイミングがたくさんありました。実際に言葉にすることで自分でも気づかなかった感情を知ったり、はじめて相手の思いを知ったりと発見が多く、打ち合わせのたびにお互いを知ってさらに仲が深まりました。クリエイターの方々もみんな大好きで、毎回の打ち合わせが楽しくてしょうがなかったです。

  • 結婚式で印象に残っていること

    家族、友人全員に手紙を書きました。今まで伝えられなかった思いや感謝の感謝の気持ちを言葉に表すのが最初恥ずかしく抵抗があったのですが、涙しながら手紙を読んでくれている友人の姿を見て、とても嬉しく、とても印象に残っています。あと、今新居も建設中で、庭に植えるシンボルツリーを会場に置いてもらいました。シンボルツリーの前で誓う、、。とてもロマンチックで素敵な装飾で、感動しました。

今思うこと

新郎新婦入場も、ケーキ入刀も、友人の余興もせず、ただ大好きな人たちばかりを集めてゆっくりおしゃべりをしながら食事をして過ごす時間。披露宴の間に挙式を挟む斬新なスタイルの結婚式だったと思いますが、しっかり意味もあり、私達らしい結婚式ができたと思います。
また、家族や友人に手紙を書くことで日頃の思いや感謝を伝えるきっかけを作っていただき本当に感謝でいっぱいです。自分の気持ちを言葉にすることがどれほど大切で、価値のあることか学びました。
エースホテルでしかできない結婚式だったと思います。

PLANNER:一色 浴果里
DRESS:Atelier de Le ciel
TUXEDO:齋藤服飾研究所
PHOTO:タナカ タツヤ
FLOWER:花木 克史
HAIR&MAKE:門田 麻記子
MC:坂田 やすこ
MUSIC:Studio Line
PAPER ITEM:MISA DESIGNS inc. / cappanstudio
GIFT:MOO:D MARK