ABOUT | Ace Hotel Kyoto

ABOUT

NTT & SHINPUKAN Building History

京都烏丸のランドマーク、新風館。
その一角にAce Hotel Kyotoはあります。
歴史を遡ればここは西欧のモダニズムと伝統的な美意識が溶け合う吉田鉄郎 設計による名建築、旧京都中央電話局でした。
大正生まれの歴史的建造物として登録有形文化財に指定され、長きにわたって街を見つめ続けてきたこの場所で、新しい物語がはじまります。
写真:NTTファシリティーズ所蔵

Ace Hotel Kyoto Concept

自然を愛で、芸術と技を尊び、歴史を大切にしながら、進化し続ける京都。
ここにEast Meets Westのコンセプトのもと、建築家 隈研吾、LAを拠点とするデザイン集団コミューンデザインを迎え日本と米国のアーティスト、工芸家、職人たちのクリエイティビティが融合した空間が新たに誕生しました。

Location

京の魅力の中心地。
人の営みとともにある自然、長らく愛されてきた文化芸術の拠点、旅人の心を引きつける町家や商店など、碁盤の目に広がる街は、さまざまな魅力を備えています。
なかでも京都烏丸は、その真ん中に位置しながら、落ち着いた大人の風情漂う場所。
おふたりのウエディングの場としての洗練と、ゲストのおもてなしにふさわしいアクセスの良さ、そのどちらも備えた場所に、エースホテル京都は位置しています。

1日1組だけの特別なウェディング

私たちが目指すのは、おふたりがこころから望む最高の1日をつくること。
1日にたくさんの結婚式を行うことではありません。
型やルールに縛られることなく、発想豊かに提案ができるように。
1日1組にこだわったのはそんな理由からです。
おふたりらしいスタイルや、心地よさ、価値観を大切にしたウエディングを一緒につくりましょう。

ホテルだから叶うステイウェディング

パーティー前夜から翌日までゆったりとお過ごしいただけるよう、2泊3日のステイウェディングをご提案。
もちろんご宿泊はAce Hotel Kyotoからのプレゼント。

前夜には、ご準備の過程で感じた想い、当日への期待を語らないながらご宿泊。
いよいよ迎える当日は、お気に入りの客室でそのままお支度を。
パーティーを目一杯楽しんだ後は、余韻を楽しみながらもう一泊。
翌日はゆったりと朝食を召し上がって、チェックアウトまでゴロゴロ…。

大切な一日だからこそ、前日も当日も翌日も、バタバタ知らずでゆったりステイウェディングを。