CONCEPT | Ace Hotel Kyoto

CONCEPT

NTT & SHINPUKAN Building History

京都烏丸のランドマーク、新風館。
その一角にAce Hotel Kyotoはあります。
歴史を遡ればここは西欧のモダニズムと伝統的な美意識が溶け合う吉田鉄郎 設計による名建築、旧京都中央電話局でした。
大正生まれの歴史的建造物として登録有形文化財に指定され、長きにわたって街を見つめ続けてきたこの場所で、新しい物語がはじまります。
写真:NTTファシリティーズ所蔵

Ace Hotel Kyoto Concept

自然を愛で、芸術と技を尊び、歴史を大切にしながら、進化し続ける京都。
ここにEast Meets Westのコンセプトのもと、建築家 隈研吾、LAを拠点とするデザイン集団コミューンデザインを迎え日本と米国のアーティスト、工芸家、職人たちのクリエイティビティが融合した空間が新たに誕生しました。

Location

京の魅力の中心地。
人の営みとともにある自然、長らく愛されてきた文化芸術の拠点、旅人の心を引きつける町家や商店など、碁盤の目に広がる街は、さまざまな魅力を備えています。
なかでも京都烏丸は、その真ん中に位置しながら、落ち着いた大人の風情漂う場所。
おふたりのウエディングの場としての洗練と、ゲストのおもてなしにふさわしいアクセスの良さ、そのどちらも備えた場所に、エースホテル京都は位置しています。

1日1組。おふたりだけのウェディングチーム。だからこそ叶えられるウェディング。

ホテル内の空間も、滞在される時間もどう利用するかは、おふたり次第。
自由かつフレキシブルに、あますことなくエースホテルを楽しんでください。
創造的で情熱的なクリエイティブチームが会場の装飾、音楽、衣装、お料理など、そのすべてをサポート。
もちろん、おふたりの友人や、お気に入りのクリエイターがチームに加わり、一緒にウエディングをつくるなんてことも大歓迎です。
日本の伝統的な披露宴のスタイルだけでなくカジュアルなパーティーや、ナイトウエディング、京都らしいデスティネーションウエディングなど、1日1組だけだからこそ、さまざまなアイデアやリクエストにお応えします。

私たちの何よりのよろこびは、おふたりを大切な友人としてお迎えし、ともにウエディングをつくりあげること。
そのプロセスも、もちろん当日も、おふたりがおふたりらしく、しあわせと愛に満たされ、ウエディングが他の誰でもなく、おふたりと大切な人たちのための時間となるように。